あなたは、石川遼の英語習得方法を知っていますか?
 
石川遼と言えば、今や男子プロゴルフ界には欠かせない存在になりましたよね。

もちろん人気もありますが、実力も相当あって、将来的にとても楽しみな選手です。
 
石川遼クラスの選手ともなれば、日本国内だけでなく海外のツアーに参加する事もあり、参加している外国人選手とも話す機会が増えてきます。
 
そうなれば、必要になってくるのが英語の習得だと思います。
 
とは言うものの、ゴルフの練習を削ってまで、英語の勉強をする為に英会話スクールに通うのは、とても困難ではないかと感じますよね。
 
そんな彼が英語習得の為にしている事が「スピードラーニング」なんです。
 
この教材は、ただ聞き流すだけで良いそうで、忙しい石川遼選手にとっては頼もしい教材だったと思います。
 
その勉強の甲斐あってか、英会話も分かるようになったし、英語でのインタビューも受けられるようになったそうですよ。
 
この英語習得法の良いところは、ただ単に「聞き流す」事だそうです。
 
家事をしながら、通勤電車の中とか、ちょっとした空いている時間に聞くだけで良いというこの手軽さが、長く続けられる秘訣で習得しやすいのかもしれませんね。
 
今まで何をやっても続かなかった人、忙しくて勉強に時間を割けない方には、とても向いている勉強方法だと思います。
 
何と言っても、時間を無駄にしない勉強方法が良いですよね。
 
あなたも石川遼選手のように、スピードラーニングを使って英語習得を目指してみてはいかがでしょうか。

あなたは、電子辞書をうまく利用していますか?
 
そもそも電子辞書を持っていますか?

使った事がない方は、何となく使えないんじゃないかと思ってはいないでしょうか。
 
紙媒体の辞書を使っていた方は、電子辞書に違和感を感じる方が多くいるようですね。
 
しかし、電子辞書は結構優れていて、例文もたくさん載っているし、何冊もの辞書が1つの媒体に収まっているので結構使い勝手が良いと思いますよ。
 
なので、英語を習得する場合に辞書を使うとしたら、紙か電子かどちらかを選べば良いと思います。
 
そこで、こちらでは電子辞書に関するメリットを挙げてみますね。
 
最大のメリットは何と言っても、携帯出来る点ですね。
 
英語に関する辞書はもちろん、国語辞典も1台で持ち運び出来るのはやはり魅力の一つでしょう。
 
また、紙の辞書よりは早く調べられやすいのもメリットになります。
 
探したい単語を入力すると素早く出てくるので、早く見つける事が出来ますよ。
 
ここまで見ると、電子辞書の方が良いと思いますが、価格の事を考えると全てがメリットと言う訳にはいかないですね。
 
辞書を英語だけの1冊と決めるなら、本で買った方が断然安いからです。
 
電子辞書はそれなりに値段がしますからね。
 
ですが、全部の辞書を購入したら電子辞書の方が安いので検討してみることをお勧めします。
 
それと、書き込みが出来ないというデメリットもありますね。
 
どちらを選ぶかはあなたの使い勝手次第だと思いますが、どちらを購入するか決めたならそれを有効活用し、英語を習得出来るように頑張っていきましょう。

あなたは、マンガが好きですか?
 
日本で作られたマンガは、いま海外で大ブレイクしているという事を知っていますか?

TVアニメとしてはもちろんですが、マンガ本としてもかなり登場しています。
 
そして、これらは日本語から英語等、海外に合わせた言葉に変換され表現されています。
 
有名な所だと、「アトム」「ドラえもん」「ワンピース」「ドラゴンボール」等で、日本でもとても人気がある物は特に海外でも大人気となっています。
 
インターネット等で調べてみると、こうした英語版のマンガ本が売られているので、少し興味をそそられますよね。
 
もしこういう本が英語の授業に使われていたとしたら、きっと楽しく英語が学べて、習得しやすいでしょうね。
 
という事で、英語を習得したいけれど、苦手だし勉強自体も嫌いだという方は、大好きなマンガの英語版を探して読んでみるとかなり良いかもしれませんね。
 
マンガは当然日常会話のオンパレードなので、生きている英語として実践的に使えるのが特徴だと思います。
 
夢中になって読んで気付いたら英語が上達しているなんて夢のようですよね。
 
好きな事をしているだけなのに英語が習得できるので、オススメしたい英語習得方法になります。
 
ただし、ここで注意したい事は、推理物等初めから考えなくてはならない物は控えた方が良いという事です。
 
難しい表現が多いので、挫折しやすいかもしれませんね。
 
よって、初めは日常会話がたくさんありそうなマンガから試してみるのがお勧めです。
 
楽しみながら英語の習得を行うなら、ちょっとした空いている時間にでも簡単に出来そうですからね。

あなたは、iPodと電子辞書をうまく使いこなせていますか?
 
こちらでは、今の時代にピッタリのお勧め英語習得方法をご紹介しましょう。

まずは、電子辞書とiPodを用意して下さい。
 
電子辞書が無い場合には普通の英和辞典でもいいですが、調べるのに多少時間がかかります。
 
英語を習得する時に必要になるのは、英和辞典と英英辞典だと思いますが、初めは英和辞典から使っていって、最終的に英英辞典を使えるようにしていければいいと思いますね。
 
あとはiPodになりますが、iPodが無い場合には、他の携帯用MP3プレーヤー等でも良いですよ。
 
iPodで何をするのかというと、英語のリスニングをしていくんです。
 
出来ればラジオが聞ければそれが良いし、分からない場合には何度でも聞き返せる繰り返し機能が付いているのが必須ですね。
 
将来的にスクールに通ったりして、生の英語を聞く機会がありそうな場合には、録音機能もあれば更に良いです。
 
もしiPodにそういう機能が無ければ、それらがあるプレーヤーを使うようにして下さい。
 
自分のお好きな機械を使ってみましょう。
 
また、iPodのようなオーディオ機器の場合には、動画の再生が出来るものがありますよね。
 
地デジになればいろいろ制限は出てきますが、アナログなら英会話の番組をiPodに入れたりDVDから落とすなどして、移動中も英会話の勉強に励むようにするのも一つになります。
 
iPodには、ポッドキャストのような無料で聞ける物もあるので、試してみると良いですよ。
 
どちらにしても、電子辞書やiPodを持ち歩いていると、いつでも英語の勉強ができて習得に向けていけるので、オススメの勉強方法だと思いますね。

あなたは、DVDでリスニングを上達させようと考えていますか?
 
英会話を習得する為に最も重要なのは、リスニングを上達させる事だと思います。

そのリスニングを上達させる為に効率が良いのは、DVDを使う事ではないでしょうか。
 
今では色んな海外のDVDが発売されていますよね。
 
自分が好きな海外ドラマのDVDを用意して、繰り返し同じ物を見る事が良いですよ。
 
それによって、リスニングの力がびっくりする位付くそうです。
 
ただし、日本語を使ってリスニングをしようと思ってもなかなか出来ないですよね。
 
そこで有効的になのが、字幕を上手に使う方法になります。
 
一番簡単なのは日本語音声で見る事ですが、これだとリスニングの勉強には全くなりません。
 
よって、初めは英語の音声と日本語の字幕で見てみましょう。
 
そうすると、このドラマがどんな内容でどんなセリフを言っているのか、ある程度分かってきますよね。
 
それが終わったら、今度は英語の音声で英語の字幕を使ってみましょう。
 
この繰り返しをする事によって、何を言っているのか分かるようになってきますよ。
 
最終段階では、英語の音声のみで字幕を消してしまいましょう。
 
ここまで来たら、習得はもう目の前だと思いますね。
 
このとき、もし1つのDVDに飽きたら、別のDVDというように変えても構いませんよ。
 
こうしていくとどんどん面白くなって続けられるので、リスニング力もだいぶ付いてくると思いますね。
 
ちなみに、リスニングがだいぶ上手くなってきたら、今度はスピーキングについてもDVDで上達させる事が出来ます。
 
音声を消して、英語の字幕を出してそれを喋る所から始めてみてはどうでしょうか。
 
このように、自分が好きな話のDVDを使って見る事で、楽しみながら英語が習得出来るようになってくると思いますよ。
 
ぜひお気に入りのDVDを使って、リスニング力を上げてみてはいかがでしょうか。

1日のスタートを英語で
 
あなたは、1日のスタートを英語を話す事から始めてみませんか?
 
効率的に英語を習得する方法として挙げられる事は、朝起きてみた物を英語で言ってみるという方法があります。

この方法には、英語を身に付けたり、言う事に慣れてみたりというメリットの他、頭を使うので目覚ましとしてのメリットもあります。
 
朝起きてボーっとしているよりも、見た物を英語に変換して言葉として口に出します。
 
これはよっぽど有効的だと思いませんか?
 
そして、最初は分かる物しか言ってなくても、徐々に分からない単語にぶち当たる様になってくるので、辞書を使って調べる様に習慣付けていけば、徐々に確実に英語力が身についてくると思います。
 
単語が分かるようになれば、あとは組み合わせだけの話になってくるので、英語力としては力強いという事になります。
 
そして、毎朝見た物を英語で言う習慣がついたら、それを忘れないようにする意味も込めて復習をするようにすれば、より完璧に英語が習得できるようになりますね。
 
人間というのは物事を忘れやすいものです。
 
覚えても次に使わなければどんどん忘れていってしまうので、せっかく覚えた事が無駄になります。
 
そうならない為にも、毎朝毎晩5分位ずつでもいいので覚えた事を復習するようにして、記憶を定着させるようにしておきましょう。
 
本当かどうかは全く分かりませんが、夜覚えた物を朝復習すると、記憶として定着しやすいんだそうですよ。
 
復習って、結構つまらないからやらなくなってしまいがちですが、やった人とやらない人とでは大きな差が歴然と出てくると思います。
 
朝起きたら英語を言う、そして夜と朝に復習をする。
 
これを習慣付けて、英語をどんどん習得しちゃいましょう。