マンガを利用する

あなたは、マンガが好きですか?
 
日本で作られたマンガは、いま海外で大ブレイクしているという事を知っていますか?

TVアニメとしてはもちろんですが、マンガ本としてもかなり登場しています。
 
そして、これらは日本語から英語等、海外に合わせた言葉に変換され表現されています。
 
有名な所だと、「アトム」「ドラえもん」「ワンピース」「ドラゴンボール」等で、日本でもとても人気がある物は特に海外でも大人気となっています。
 
インターネット等で調べてみると、こうした英語版のマンガ本が売られているので、少し興味をそそられますよね。
 
もしこういう本が英語の授業に使われていたとしたら、きっと楽しく英語が学べて、習得しやすいでしょうね。
 
という事で、英語を習得したいけれど、苦手だし勉強自体も嫌いだという方は、大好きなマンガの英語版を探して読んでみるとかなり良いかもしれませんね。
 
マンガは当然日常会話のオンパレードなので、生きている英語として実践的に使えるのが特徴だと思います。
 
夢中になって読んで気付いたら英語が上達しているなんて夢のようですよね。
 
好きな事をしているだけなのに英語が習得できるので、オススメしたい英語習得方法になります。
 
ただし、ここで注意したい事は、推理物等初めから考えなくてはならない物は控えた方が良いという事です。
 
難しい表現が多いので、挫折しやすいかもしれませんね。
 
よって、初めは日常会話がたくさんありそうなマンガから試してみるのがお勧めです。
 
楽しみながら英語の習得を行うなら、ちょっとした空いている時間にでも簡単に出来そうですからね。